Cポンとは

Cポンとはお得な割引で店を利用出来る決済方法を提供している、koc ジャパンという会社が運営しているサービスで、利用者は登録するだけで500円分のポイントがもらえて、さらに以降は何百何千という色々なサービスが永遠と20%以上割引でお得に使うことができるようになる、今どき信じられない程お得な決済サービスです。利用方法はとてもシンプルで、アプリなどのダウンロードは不要で加盟店舗でQRコードを翳すだけのお手軽さ!店舗はQRコードを置いておくだけで面倒なシステムはゼロ!だから最低限の成功報酬費用の支払いだけで、費用対効果の高い、今までありそうで無い画期的なサービスです。

Cポンの実績は?

Cポンは2020年日本に入ってきたばかりの、まだ生まれたてのサービスなんですが、現在、ものすごい勢いで加盟店さんが増えて行ってます。大手店舗も続々と参加が決まっており、ミシュランで二つ星を獲得しているような名店も入って来ています。

飲食で以外でも、美容系、エステ、ネールサロン、ホテルまでバラエティーに飛んでおり、幅広い店舗がCポンに加盟していっています。

Cポンは信用できるの?どんな会社?

Cポンの運営会社はKOCジャパンという会社で、本社が銀座にある資本金1億円の広告代理店です。日本では設立して1年ほどですが、ユーザー数は5万人を超え加盟店舗数も500店を超えるような形で1年間順調に成長しています。

KOCの母体会社とは?

KOCKOCの母体は香港です。香港ではすでに30年以上のビジネス展開をしており、会員数は10万人加盟店舗数は1万で、総売上は150億円を超える巨大企業です。現在までアジアを中心に展開しており、香港から始まり、台湾、マレーシア、シンガポールと展開し、アジアでは20,000点以上年間の利益は10億円を超えるような非常に利益率の高いビジネスとして展開しています。

 

コメントを残す